愛知県 新城市地域みっちゃく生活情報誌®新城はなまる(VC)

新城はなまる(VC)
発行エリア愛知県 新城市
発行部数18,500部
各戸配布16,820部
無料設置1,680部
発行日毎月15日
今月の表紙
新城はなまる(VC)

「愛知県 新城市」ってどんな所?

  • 人口:46,783人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:16,536世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    1.桜淵公園

    2.長篠の戦い古戦場

    3.鳳来寺山

    4.湯谷温泉

    5.四谷の千枚田
  • これが意外とすごい!
    1.自然豊か

    2.人が温かい

    3.歴史、文化の街

    4.店の開店、閉店時間が早い
  • 地元民からのおすすめ
    1.四谷千枚田

    2.違う意味でししやさんの社長(はらた様)

    3.かさすぎ

    4.花の木公園前 豊川(とよがわ)
    5.鳳来寺山からの眺めは最高

豊橋市、豊川市の北に位置しており、旧設楽郡の玄関口にあたります。 2005年10月1日に南設楽郡鳳来町と合併し、県内では、豊田市に次いで2番目に広い面積を有する自治体です。愛知県の東部、豊橋平野の奥に位置します。本宮山などの山々に囲まれており、市の中央に豊川が流れています。

鳳来寺山標高695m、1,400万年前の火山の名残で流紋岩などでできています。鳳来寺山表参道の石段を登り、仁王門を過ぎた辺りで傘杉が見られ、推定樹齢800年、樹高は60m近くにもなり、天に向かって伸びる姿はまさに圧巻です。

▲鳳来寺山標高695m、1,400万年前の火山の名残で流紋岩などでできています。鳳来寺山表参道の石段を登り、仁王門を過ぎた辺りで傘杉が見られ、推定樹齢800年、樹高は60m近くにもなり、天に向かって伸びる姿はまさに圧巻です。

鞍掛山に水源を持ち、麓に広がる棚田は約400年前には開墾されたと言われています。季節によって奥深い魅力を生みだしております。

▲鞍掛山に水源を持ち、麓に広がる棚田は約400年前には開墾されたと言われています。季節によって奥深い魅力を生みだしております。

段戸山に源を発し、愛知県東部の山間部を流れ、長篠城付近で宇連川をあわせ豊橋平野に流れます。

▲段戸山に源を発し、愛知県東部の山間部を流れ、長篠城付近で宇連川をあわせ豊橋平野に流れます。