茨城県鹿嶋市 神栖市 潮来市地域みっちゃく生活情報誌®月刊かしす(VC)

月刊かしす(VC)
発行エリア茨城県鹿嶋市 神栖市 潮来市
発行部数50,000部
各戸配布47,000部
無料設置3,000部
発行日毎月25日発行
今月の表紙
月刊かしす(VC)

「茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市」ってどんな所?

  • 人口:191,015人(2017年4月1日)
  • 世帯数:82,110世帯(2017年4月1日)
  • 名所・名物
    1鹿島神宮 (鹿嶋市)
    2鹿島アントラーズ(鹿嶋市)
    3カシマサッカースタジアム (鹿嶋市)
    4 水郷潮来あやめ園 (潮来市)
    5港公園 (神栖市)
  • これが意外とすごい!
    1鹿島臨海工業地帯の夜景 (神栖市)
    2ピーマン栽培日本一 (神栖市)
    3神栖市には駅がない (神栖市)
    4国指定文化財 天然記念物 ハマナス自生南限地帯(鹿嶋市)
  • 地元民からのおすすめ
    1海岸沿いの風力発電(神栖市)
    2ウチワサボテン群生地(神栖市)
    3塚原卜伝(鹿嶋市)
    4水郷地帯の夕日(潮来市)

3市は茨城県の東南端に位置しています。太平洋、霞ヶ浦、北浦、利根川に面しており、水辺に囲まれた自然豊かな地域です。海洋性の気候となっており、四季を通じて穏やかな気候となっています。
鹿嶋市は重要文化財に登録されている鹿島神宮・鹿島アントラーズ、神栖市は臨海工業地帯、潮来市は水郷潮来のあやめなど魅力たっぷりな地域です。
また、17年2月に圏央道が開通したことで今後の発展も期待できます。

▲【海岸沿いの風力発電】一直線に並ぶ壮大な風景の風車は、平成16年に12基の風力発電施設が誕生しました。12基の風車と太平洋を望む絶景になっております。

▲【水郷潮来あやめ園】昭和51年4月に開園した水郷潮来あやめ園は、毎年5月下旬~6月下旬に開催される「水郷潮来あやめまつり大会」の会場となり多くの人で賑わいます。園内は、数種類のあやめが植えられており、見ごろを迎えると一面に咲き誇ります。

▲【鹿島神宮】日本建国・武道の神様である「武甕槌大神」  を御祭神とする、神武天皇元年創建の神社になります。長い歴史の中で武家の信仰が篤く、宝物類を多く所蔵しています。

Warning [PHP]: Division by zero in file xoops_trust_path/libs/smarty/plugins/function.math.php(66) : eval()'d code line 1