山形県 寒河江・河北・大江・朝日・西川地域みっちゃく生活情報誌®Moriver(VC)

Moriver(VC)
発行エリア山形県 寒河江市・河北町・大江町・朝日町・西川町
発行部数33,000部
各戸配布30,256部
無料設置2,744部
発行日毎月25日
今月の表紙
Moriver(VC)

「山形県 寒河江市・河北町・大江町・朝日町・西川町」ってどんな所?

  • 人口:80,899人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:25,627世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    1.さくらんぼ
    2.紅花
    3.最上川
    4.りんご
    5.月山
  • これが意外とすごい!
    1.鮎
    2.さくらんぼの美味しさ
    3.夏薔薇の生産量
    4.スリッパの生産量
    5.大噴水
  • 地元民からのおすすめ
    1.大江町の世界一公園から望む最上川の景色。
    2.「伊光や」のレバーの焼き鳥。
    3.さらやの「とんそく」、「やきとり」
    4.河北町の「冷たい肉そば」
    5.月山の頂上。

月山:標高1,500mの湯御山、418mの羽黒山とともに出羽三山のひとつに数えられ、修験者の山岳信仰の山として知られます。山頂には月山神社が鎮座し、多くの修験者や参拝者が訪れます。蜂子皇子が開山したと伝えられ、古くからの名では犂牛山(くろうしのやま)といいます。

▲月山:標高1,500mの湯御山、418mの羽黒山とともに出羽三山のひとつに数えられ、修験者の山岳信仰の山として知られます。山頂には月山神社が鎮座し、多くの修験者や参拝者が訪れます。蜂子皇子が開山したと伝えられ、古くからの名では犂牛山(くろうしのやま)といいます。

日本一のさくらんぼの里:『日本一さくらんぼの里寒河江』のさくらんぼ狩り体験は観光客に人気です。ハウス物を含め、毎年5月末から7月中旬まで楽しめます。イベントとして、さくらんぼの種吹きとばし大会全国キャンペーン が5月から6月にかけて開催されます。

▲日本一のさくらんぼの里:『日本一さくらんぼの里寒河江』のさくらんぼ狩り体験は観光客に人気です。ハウス物を含め、毎年5月末から7月中旬まで楽しめます。イベントとして、さくらんぼの種吹きとばし大会全国キャンペーン が5月から6月にかけて開催されます。

河北肉そば:河北町は肉そば元祖の地です。のど越しの良い冷たいそばに、少し甘めのつゆ。歯ごたえのある鳥肉はコンビネーション抜群!!一年を通して県内外から人気が高く、それぞれ自慢の味を持つそば屋が町内にはたくさんあります。

▲河北肉そば:河北町は肉そば元祖の地です。のど越しの良い冷たいそばに、少し甘めのつゆ。歯ごたえのある鳥肉はコンビネーション抜群!!一年を通して県内外から人気が高く、それぞれ自慢の味を持つそば屋が町内にはたくさんあります。

Warning [Xoops]: Smarty error: math: parameter y is empty in file xoops_trust_path/libs/smarty/Smarty.class.php line 1097
Warning [PHP]: number_format() expects parameter 1 to be double, string given in file xoops_trust_path/templates_c/%2Fchuco.co.jp-default-chuco2013Themes^%%7F^7FD^7FD488E0%%db%3Afm_main_viewcontent.html.php line 45