富山県高岡市・射水市地域みっちゃく生活情報誌®トラッタ!(VC)

トラッタ!(VC)
発行エリア富山県高岡市・射水市
発行部数50,000部
各戸配布45,000部
無料設置5,000部
発行日毎月末日
今月の表紙
トラッタ!(VC)

「富山県高岡市・射水市」ってどんな所?

  • 人口:263,958人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:96,524世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    1.高岡大仏
    2.高岡古城公園
    3.瑞龍寺
    4. 藤子・F・不二雄ミュージアム
    5. 金屋町(格子造りの家並み)
  • これが意外とすごい!
    1. 18mものジャンボ七夕をはじめ大小1,500本もの七夕飾りで日本一美しいと言われている「戸出七夕祭り」
    2. 銅器産業が盛んで、お寺の鐘のシェアは日本一
    3.コロッケの消費量が日本一(コロッケ日本一を決めるコロッケフェスティバルでも日本一)
  • 地元民からのおすすめ
    1.キッチンハルのコロッケ定食
    2.おとぎの森公園のドラえもん像
    3.二上山の夜景(桜もきれい)
    4.ミュゼふくおかカメラ館
    5.インスタントうどんの「どん兵衛」(ちょうど日本の真ん中なので西日本用の味と東日本用の味を楽しめる)

高岡市は、本州のほぼ中央で日本海に面する富山県の北西部に位置し、平成17年11月1日に旧高岡市、旧福岡町が合併し誕生しました。市内の西側は山間地域で西山丘陵や二上山が連なり、北東側は富山湾、東側は庄川・小矢部川によって形成された良質な地下水を有する扇状地が広がるなど、深緑と清らかな水に包まれたとても自然豊かな地域です。日本の渚百選に選ばれた雨晴海岸からは、海越しに3000メートル級の立山連峰の大パノラマを見ることができます。