株式会社中広
 自社媒体掲載基準・自社媒体原稿作成のための表記基準

株式会社中広は、『地域みっちゃく生活情報誌®』をはじめとした自社媒体における掲載基準・表記基準を設けております。これらは、読者保護および自社媒体の信頼性の維持、向上を目的に定めています。業種によっては掲載できない場合や、社内考査室の審査を必要とする場合があります。

■倫理綱領

一、読者に対して、不安や悪影響を与えないものとする。
一、品位を損なわず、公序良俗を守る。
一、社会秩序を守り、関係諸法規に則る。
一、社会道義を重んじ、偽りのない情報を提供する。

■自社媒体掲載基準

[掲載不可業種]

以下の業種は『倫理綱領』『全業種共通記載基準』の考え方に反しているため掲載できません。

  • 一部のカジノバーなど・賭博行為をおこなうところ
  • 海外宝くじ販売の仲介
  • 売春
  • メンズエステおよびメンズリラクゼーション等
  • 入れ墨メイク(アートメイク)
  • 法により認められていない利殖組織
  • インターネットおよび電話による懸賞付クイズ
  • 商品先物取引
  • ネットワークシステムによる販売方法を取る事業者(マルチ・マルチまがい)
  • 関連法規に基づき所定の許認可を必要とする業種でその許認を得てない事業者
  • 関連法規に反する営業行為・行政の指導に反する営業行為を行っているところ
  • 預託オーナー制度による投資
  • いかがわしい風俗営業(ピンク産業・SEX産業など)
  • ホームページや携帯端末による出会い系サイトの広告
  • 広告の目的・内容が不明確な広告
  • 消費者金融・貸金業

[要・審査業種]

以下の業種は『倫理綱領』『全業種共通記載基準』の考え方に反していないか、審査を要します。

  • 探偵事務所・興信所
  • 盗聴器の販売・調査など
  • ペット保険
  • 有料老人ホーム
  • 自己啓発セミナーへの勧誘
  • 霊感・開運関連商品
  • 書籍
  • 古物取り扱い・リサイクルショップ
  • 政治団体
  • 宗教関連

■自社媒体原稿作成のための表記基準

大げさな表現、誤解を招く表現、事実にない嘘偽りの表現をもって、読者に迷惑や被害を及ぼすことなく、正確で分かりやすい情報を伝えることを目的としています。

  • 誇大表記、最大級表記、将来・効果・安全性を確約(保証)する表現、他者を誹謗・中傷する表現(比較広告)、差別的表現、著作権、肖像権、氏名権、フリーライド、皇室関連表記などに注意して表記してください。
  • 医療法、薬事法、不当景品類および不当表示防止法など関連諸法規の違反もしくは抵触を招く表記はできません。

※自社媒体掲載基準・自社媒体原稿作成のための表記基準の詳細については、
 弊社担当者にお尋ねください