企業情報

投資家情報

業績ハイライト
株式情報
株価情報(YAHOOファイナンス)
電子広告
IRライブラリ
投資家様向けQ&A

38期事業の成果 [前期実績]

 当連結会計年度におけるわが国経済は、雇用・所得環境が改善し設備投資に持ち直しの動きがみられ、緩やかな回復基調が続いているものの、中国を中心とする新興国や資源国等の経済の減速により、景気の先行きは依然として不透明な状況にあります。当社が属する広告業界においては、インターネット広告が全体をけん引し、平成27年国内総広告費は6兆1,710億円、前年比0.3%増と4年連続で伸長する中、フリーマガジン・フリーペーパー広告費は2,303億円となり、前年比0.6%減少する状況にあります。(㈱電通調べ)
このような状況下、当社グループでは、高い広告訴求力を誇る主力のフリーマガジン、ハッピーメディア®「地域みっちゃく生活情報誌®」の発行エリアを拡大。発行誌数58誌(前年同期は46誌)、発行部数340万部(前年同期は277万部)となり、VC※契約による発行も合わせますと102誌(前年同期は85誌)、総発行部数591万部(前年同期は505万部)となりました。また、第2四半期に群馬県6誌・福井県1誌を、第3四半期に埼玉県2誌を事業譲受により直営の発行エリアといたしました。
これらの結果、売上高は7,059,694千円(前年同期比10.3%増)となり、6期連続増収となりました。そして、営業利益が489,357千円(前年同期比0.9%増)、経常利益が491,211千円(前年同期比4.3%増)、当期純利益は326,182千円(前年同期比7.7%増)となり、3期連続増益となりました。また、第38期末配当につきましては、1株当たり10円とさせていただきましたので、併せてご報告させていただきます。

39期の取り組み [当期目標]

 当社グループの次期業績につきましては、売上高7,700百万円、営業利益530百万円、経常利益538百万円、当期純利益350百万円と、増収増益を見込んでおり、年間配当金は1株当たり11円といたしました。配当性向は21.4%を予定しております。株主の皆様におかれましては、今後とも一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

(注)発行誌数、発行部数は平成28年3月末現在


企業情報

株式会社中広の商品・サービス

ニュースリリース

お問合せ

※VCとは
 Voluntary Chain(ボランタリー・チェーン)契約。複数の仲間が独立性を保ちながら志を共に共同で企画・営業・運営をする組織。地域社会に貢献するというボランティア精神(Volunteer Spirit)と事業成熟(WinVictory)を目指します。