私たちの社会的責任、それは地元の住民と“つながる”こと。

地域の人々とともに地域に貢献 ー 中広のCSR

月刊SARUBOBO フリーマーケット「夢フリマ」[岐阜県 高山市]

▲月刊SARUBOBO フリーマーケット「夢フリマ」[岐阜県 高山市]

minto 樽見鉄道列車おそうじ会[岐阜県 本巣市]

▲minto 樽見鉄道列車おそうじ会[岐阜県 本巣市]

 当社の生活情報誌は、地域の魅力や地域住民に役立つ生活情報の発信だけでなく、積極的にCSR(corporate social responsibility=企業の社会的責任)活動を行っています。
 街や河川、地域のシンボルとなっている列車の清掃、海洋生物やウミガメの産卵場保全を目的とした海岸や砂浜の清掃などを行っています。
 また、市民参加を募るスポーツ大会やフリーマーケットなども主催、地域の方々と同じ目的に向かって力を合わせて行動し、福祉団体への寄付や募金活動にも力を入れてきました。
 CSRは社員にとっての地域理解、愛着を深めるとともに、私たちが果たせる社会的な責任として特に力を入れて行っています。今後も、各発行エリアでの地域にみっちゃくしたCSR活動を強化、継続し、地域必須の生活情報誌を目指していきます。

CSR活動

2017年08月18日

「長浜・北びわ湖大花火大会」会場周辺の清掃活動(滋賀県『ぼてじゃこ倶楽部®』2017.8.5)

『ぼてじゃこ倶楽部®』編集室(滋賀県長浜市)は長浜・北びわ湖大花火大会が開催された翌日の8月5日朝7時より、長浜市が行っている会場周辺の清掃活動に参加いたしました。地元の中学生や、地域の方々と共に約1時間清掃活動を行いました。短い時間の活動ではありましたが、タバコの吸い殻やペットボトルなど多くのゴミを回収することができ、地域の美化に少しでも貢献できたように思います。また、地域の方々と共に活動する中...

続きを読む

2017年08月18日

「2017年 彦根花火大会」環境美化活動参加 (滋賀県『こんきくらぶ』2017.8.2)

『こんきくらぶ®』編集室(滋賀県彦根市)は、8月2日(水)に花火大会会場周辺の環境美化活動に参加いたしました。毎年8月1日に実施される花火大会の翌日に、他の参加事業者様や地元の少年サッカークラブの方々と一緒に、会場周辺を中心にエリア分けされた区域を隅々まで清掃いたしました。早朝からの参加ではありましたが、爽やかな青空の元で参加事業者様との交流を楽しみながら、たばこの吸い殻・空き缶など多くのゴミを拾...

続きを読む

2017年08月10日

「桑名水郷花火大会翌日早朝清掃」参加(三重県『ぽろんくらぶ』2017.07.30)

東海エリア屈指の花火大会である桑名水郷花火。例年行われている花火大会翌日の早朝清掃に参加しました。おおよそ20万人の観覧客が集まることもあり、花火後の会場には毎年大量のゴミが散乱しています。早朝清掃当日は有志約300人が集まり、一斉にゴミ拾いを始めました。会場の端からゴミを拾い始め、全員が終端に達するとそれまで散乱していたゴミが姿を消し、元の姿に戻りました。一人ひとりで考えてみればゴミ袋一つ分のゴ...

続きを読む

CSR活動カレンダー

<<  2017年8月  >>

«前の月次の月»
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031