私たちの社会的責任、それは地元の住民と“つながる”こと。

地域の人々とともに地域に貢献 ー 中広のCSR

月刊SARUBOBO フリーマーケット「夢フリマ」[岐阜県 高山市]

▲月刊SARUBOBO フリーマーケット「夢フリマ」[岐阜県 高山市]

minto 樽見鉄道列車おそうじ会[岐阜県 本巣市]

▲minto 樽見鉄道列車おそうじ会[岐阜県 本巣市]

 当社の生活情報誌は、地域の魅力や地域住民に役立つ生活情報の発信だけでなく、積極的にCSR(corporate social responsibility=企業の社会的責任)活動を行っています。
 街や河川、地域のシンボルとなっている列車の清掃、海洋生物やウミガメの産卵場保全を目的とした海岸や砂浜の清掃などを行っています。
 また、市民参加を募るスポーツ大会やフリーマーケットなども主催、地域の方々と同じ目的に向かって力を合わせて行動し、福祉団体への寄付や募金活動にも力を入れてきました。
 CSRは社員にとっての地域理解、愛着を深めるとともに、私たちが果たせる社会的な責任として特に力を入れて行っています。今後も、各発行エリアでの地域にみっちゃくしたCSR活動を強化、継続し、地域必須の生活情報誌を目指していきます。

CSR活動

2019年11月12日

「広瀬川沿い清掃」実施(群馬県『前橋フリモ編集室・渋川フリモ編集室』2019.10.14)

11/14(月・祝)朝8時から群馬県前橋市街中の清掃を行いました。この日は前日・前々日に行われる予定だった前橋祭りの清掃を予定していましたが、2日前に日本に上陸した台風19号の影響が心配され、前橋祭りが中止になってしまったので、台風で荒れた前橋街中をきれいにしようと清掃を行いました。広瀬川沿いを中心に行い、折れた木の枝や缶、ビンなどが集まり、可燃ごみ、不燃ごみともに1時間でそれぞれ1袋程度集まる結...

続きを読む

2019年11月12日

「高崎美スタイルマラソン2019」運営ボランティア(群馬県『高崎フリモ』他 2019.10.14)

子宮頸がん予防啓発のマラソンとして、毎年体育の日に開催される高崎美スタイルマラソンの運営ボランティアをしました。県内外から参加された約1,400名のランナーが高崎の街中を颯爽と走れるよう、裏方からサポート。朝、5:45に会場に集合し、マラソン大会の準備からスタート。給水所、応援サポート、ステージイベントの3業務の役割を担い、各自ボランティアに徹し、約半日のマラソン大会を盛り上げることができました。...

続きを読む

CSR活動カレンダー

<<  2019年11月  >>

«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930