愛知県安城市地域みっちゃく生活情報誌®月刊あんすた(VC)

月刊あんすた(VC)
発行エリア愛知県安城市
発行部数51,400部
各戸配布49,000部
無料設置2,400部
発行日毎月25日発行
今月の表紙
月刊あんすた(VC)

「愛知県安城市」ってどんな所?

  • 人口:188,125人(2018年2月1日)
  • 世帯数:74,005世帯(2018年2月1日)
  • 名所・名物
    1 デンパーク
    2 安城七夕まつり
    3 丈山苑
    4 和泉そうめん
    5 堀内公園
  • これが意外とすごい!
    1 絵本作家、新美南吉が教員時代下宿した家が当時のまま残っている
    2 本證寺
    3 エコキャップアート
    4 都築弥厚(「日本デンマーク」といわれた農業のまち、安城の礎となった明治用水を計画した安城の偉人)
    5 安城七夕神社(七夕と名がつく神社は日本でここだけです)
  • 地元民からのおすすめ
    1 アンフォーレ
    2 れすとらん仔馬のハンバーグ
    3 デレーヴタカハシのケーキ
    4 田んぼアート
    5 南部田園風景

● 安城市は愛知県のほぼ中心に位置し、自動車産業で有名な豊田市と徳川家康生誕の地として有名な岡崎市に隣接しています。市内には明治用水が縦断しており、豊かな水が「日本デンマーク」といわれる農業のまち安城を創りました。春は安城公園で「桜まつり」、夏は3日間で約110万人が訪れる日本三大七夕まつりのひとつ「安城七夕まつり」。秋はデンパークで「収穫祭」、冬は「西三河願いごとカントダウンフェスタ」と一年を通してイベントは盛りだくさん。山も海もない内陸部なので気候は温暖で土地は平坦。のどかでのんびりしたまちです。

安城七夕まつり 「安城七夕まつり」はJR安城駅周辺を中心とした中心市街地で、8月の第1金曜から3日間行われます。

▲安城七夕まつり 「安城七夕まつり」はJR安城駅周辺を中心とした中心市街地で、8月の第1金曜から3日間行われます。

安城産業文化公園デンパーク 自然と親み、花ある暮らしをコンセプトに掲げた公園。冬季のイルミネーションも人気

▲安城産業文化公園デンパーク 自然と親み、花ある暮らしをコンセプトに掲げた公園。冬季のイルミネーションも人気

アンフォーレ 2017年6月にオープンした中心市街地拠点施設。図書館とホール、広場、公園、商業施設のある複合施設

▲アンフォーレ 2017年6月にオープンした中心市街地拠点施設。図書館とホール、広場、公園、商業施設のある複合施設

Warning [Xoops]: Smarty error: math: parameter y is empty in file xoops_trust_path/libs/smarty/Smarty.class.php line 1097
Warning [PHP]: number_format() expects parameter 1 to be double, string given in file xoops_trust_path/templates_c/%2Fchuco.co.jp-default-chuco2013Themes^%%7F^7FD^7FD488E0%%db%3Afm_main_viewcontent.html.php line 45