愛知県 名古屋市 北区地域みっちゃく生活情報誌®北区フリモ

北区フリモ
発行エリア愛知県 名古屋市 北区
発行部数69,950部
各戸配布68,700部
無料設置1,250部
発行日毎月第4金曜日から配布
今月の表紙
北区フリモ

「名古屋市北区」ってどんな所?

  • 人口:163,432人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:75,988世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    味鋺いも 
    大曽根駅(名古屋、金山に次ぐ第3の総合駅)
    県営名古屋空港(小牧・春日井・豊山町・北区にまたがる) 
  • これが意外とすごい!
    なし
  • 地元民からのおすすめ
    下水道科学館
    カフェタナカ

北区は名古屋の北の玄関口と言われ、大曽根駅を拠点として幹線道路、地下鉄、国道が縦横に通じており名古屋市の発展に重要な役割を担っています。区内では名古屋友禅やつげ櫛、からくり人形など多くの伝統工芸・文化が継承され歴史を感じる街となっています。現在は人口は名古屋16区の内第3位の人口を誇り、庄内川・矢田川をはじめとした大小河川が流れ、名城公園・志賀公園・楠公園など緑豊かな公園にも恵まれています。北区は『水と緑のまち』として人々に、とても住みやすい街です

名古屋北部の総合駅『大曽根』

▲名古屋北部の総合駅『大曽根』

伝統工芸『友禅流し』

▲伝統工芸『友禅流し』

多くのイベントが開催される『名城公園』

▲多くのイベントが開催される『名城公園』