愛知県 名古屋市 緑区地域みっちゃく生活情報誌®緑区フリモ

緑区フリモ
発行エリア愛知県 名古屋市 緑区
発行部数82,300部
各戸配布80,550部
無料設置1,750部
発行日毎月第4金曜日から配布
今月の表紙
緑区フリモ

「名古屋市緑区」ってどんな所?

  • 人口:242,702人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:96,195世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    有松絞り
  • これが意外とすごい!
  • 地元民からのおすすめ
    滝の水公園の夜景
    大高緑地

名古屋市緑区は、地下鉄桜通線「徳重駅」が開通して、それに伴い大きなショッピングモールもできており、住みやすいエリアです。2013年には区制50周年を迎え、緑区のキャラクター「みどりっち」も誕生。今では区内のお祭りやイベントに参加しています。マンションや住宅も増え、緑区の中心地にはニューファミリー層が増えてきていますが有松の旧東海道へ行くと、昔ながらの風景が今もまだ残り、伝統の「有松・鳴海絞り」が有名です。鳴海エリアの方の中学校では、卒業時に生徒が全員絞り制作をするんだとか。江戸時代から続く絞りの一大生産地として栄えた誇れるエリアです。

区制50周年を記念したキャラクター「みどりっち」!

▲区制50周年を記念したキャラクター「みどりっち」!

「伝統の有松・鳴海絞」最近ではアイディア溢れる商品も

▲「伝統の有松・鳴海絞」最近ではアイディア溢れる商品も

開拓していくエリアと真逆に、古き良き時代を残す鳴海宿

▲開拓していくエリアと真逆に、古き良き時代を残す鳴海宿