愛知県 名古屋市 瑞穂区地域みっちゃく生活情報誌®瑞穂フリモ

瑞穂フリモ
発行エリア愛知県 名古屋市 瑞穂区
発行部数43,600部
各戸配布42,400部
無料設置1,200部
発行日毎月第4金曜日から配布
今月の表紙
瑞穂フリモ

「名古屋市瑞穂区」ってどんな所?

  • 人口:105,996人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:49,251世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    山崎川
    名古屋市博物館
    瑞穂陸上競技場 (名古屋グランパスホームグラウン
    瑞穂古墳群
  • これが意外とすごい!
    なし
  • 地元民からのおすすめ
    山田餅本店
    名古屋グランパス
    コメダコーヒー本店

区の中央には名古屋グランパスの本拠地としても知られる瑞穂陸上競技場があり、子どもからお年寄りまで様々な利用者がスポーツに汗を流しています。また、西側には古くからの商業地、東側には大学・高校・小学校などの教育施設や「汐路」「南山」などの閑静な住宅地が広がり、名古屋市の中でも商・住・文のバランスがとれた非常に住みやすい街です。毎年、春には桜の名所として名高い山崎川を目当てに県内・外から観光客が押し寄せます

瑞穂陸上競技場<br />国内の重要な大会はもちろんのこと、国際的な競技大会も開催される。名古屋グランパスの本拠地としても知られる競技場

▲瑞穂陸上競技場
国内の重要な大会はもちろんのこと、国際的な競技大会も開催される。名古屋グランパスの本拠地としても知られる競技場

山崎川<br />毎年、春には桜を目当てにたくさんの見物人で賑わう

▲山崎川
毎年、春には桜を目当てにたくさんの見物人で賑わう

名古屋市博物館<br />名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として昭和52年に開館。今もなお様々な趣向を凝らしたイベントを開催

▲名古屋市博物館
名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として昭和52年に開館。今もなお様々な趣向を凝らしたイベントを開催