愛知県 名古屋市 昭和区地域みっちゃく生活情報誌®昭和フリモ

昭和フリモ
発行エリア愛知県 名古屋市 昭和区
発行部数42,650部
各戸配布41,150部
無料設置1,500部
発行日毎月第4金曜日から配布
今月の表紙
昭和フリモ

「名古屋市 昭和区」ってどんな所?

  • 人口:107,908人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:55,802世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    マスコットキャラクター「ショウちゃん」
    鶴舞公園
    八事山興正寺
  • これが意外とすごい!
    昭和区民の皆さんから歌詞を募集し、作られた子どもからお年寄りまでが口ずさめる昭和区民のうた「好きです昭和区」。振り付きバージョンもあって昭和区のページからダウンロードもできるんですよ!
  • 地元民からのおすすめ
    塩付街道・お地蔵さんめぐり
    カトリック南山教会と隼人池
    桑山美術館

昭和区は都心近くにありながら、興正寺公園などの自然環境も多く残っており、また地下鉄鶴舞・桜通線が区中央部を東西・南北に貫通しているなど都市基盤も整備されており、快適性・利便性に恵まれた地域です。区内のほとんどが良好な住宅地で、随所に商店街もあって落ち着いた町並みが形成されています。山手通・八事界わい、それに石川橋・杁中には、ニューセンスのショップが立ち並び、若い人たちの人気を集めています。
興正寺の自然林や鶴舞公園などは、四季折々の風情が楽しめ、区民の格好の憩いの場となっています。また大学なども数多く、市内でも有数の文教地区でもあります。

春のお花見の名所、園内には図書館も『鶴舞公園』

▲春のお花見の名所、園内には図書館も『鶴舞公園』

お寺だけでなく静寂の中、自然も楽しめる『興正寺公園』

▲お寺だけでなく静寂の中、自然も楽しめる『興正寺公園』

茶道具や絵画の他、回遊庭園でちょっとした散策も楽しめる『桑山美術館』

▲茶道具や絵画の他、回遊庭園でちょっとした散策も楽しめる『桑山美術館』