MENU

地域みっちゃく生活情報誌®

■『NAGOYA FURIMO 名東版』

発行エリア
愛知県 名古屋市 名東区
総発行部数
63,000
 >各戸配布数
61,600
 >無料設置数
1,400
発行日
毎月第4木曜日

2023年6月30日 現在

編集室コメント

名古屋で暮らす喜びを、もっと語りたい。この街への誇りをしっかりと感じられるような、「やっぱいいよ!名古屋」って声に出したくなるような、そんな1冊を「名古屋愛」をともに届けます。

料金表はこちら

BACK NO.

2020年3月号

春うらら 名律揃う 句界庭園

都市部に位置しながら、約250種類、1万本以上の植物が生息する白鳥庭園。春は桜、秋は紅葉と年間を通じて四季の移ろいを伝えます。2019年春に好評を博したアートイベント「異界庭園」が2020年は俳句をテーマに「句界庭園」として蘇りました。イベントをプロデュースしたオオノユキコさんに、俳句の魅力を聞きました。

BACK NO.

2020年8月号

世界で戦った男に効くボディメイクトレーニング
MMA世界三冠 日沖発

総合格闘技=MMA(Mixed Martial Arts)は打撃技、組技や寝技など、世界中のさまざまな技をもって競う格闘技。シューズや膝あて、道着を着用せず、タイトルマッチでは5分5ラウンドで試合が展開します。名古屋出身の日沖発さんはMMA世界三冠を達成し、最高峰といわれるUFC(アメリカ)に参戦(2011-2015)。長きにわたり日本総合格闘技界をけん引しています。西区で開いているジム”stArt JAPAN MMA Jiu-Jitsu & Fitness"で話を聞きました。

BACK NO.

2021年1月号

名古屋生まれの日本酒で一献

日本酒の酒蔵は全国で1,500以上あり、銘柄は1万以上と言われます。名古屋市内にも数件の蔵元があり、1月は新酒の季節を迎えます。今回は、5つの蔵元「金虎酒造(北区)」「山盛酒造(緑区)」「神の井酒造(緑区)」「東春酒造(守山区)」「萬乗醸造(緑区)」を訪ねました。

BACK NO.

2021年3月号

CEU 服部由紀子さん
美を通じて喜びと驚きをすべての人に

ヘア&メイクアップアーティストとして活躍の場を広げる服部由紀子さん。全国からの指名が増え続けても、拠点とするのは育ててくれた街「名古屋」。技術に加えて提案から感じる高い人間力が人を惹きつけます。「人柄に惹かれて・・・」とリピーターが口をそろえる、その魅力に迫りました。

BACK NO.

2021年9月号

三代目が温故知新でつなぐ技
加藤七宝製作所
美しき終わり七宝

1947年に創業した有限会社加藤七宝製作所。1800年代後半から隆盛を迎えた尾張七宝の技術と、その美しさを引き継いでいます。

BACK NO.

2022年3月号

全国へ広がる
名古屋の和菓子文化

見た目に華やかで美しい生菓子や口のなかで少しずつ溶けていく干菓子、食感や香りが豊かな米・餅化しなど和菓子の種類はさまざま。名古屋には歴史ある和菓子の店が多く、手土産にする人も多いでしょう。2021年から、名古屋商工会議所は地元和菓子事業者の新商品を支援。「なごや菓八菓(かやか)」としてブランドを推し進めています。

BACK NO.

2022年11月号

名古屋の商店街を
思い切り楽しもう

名古屋市には現在約80の商店街があります。※昔ながらの商店から新業態の店舗まで、さまざまな業種が連なる商店街は、「おいしい!」「お値打ち!」「楽しい!」の宝庫。ふらりと出かけて、楽しい時間を過ごしませんか。