滋賀県 草津市・守山市・栗東市・野洲市地域みっちゃく生活情報誌®湖南フリモ

湖南フリモ
発行エリア滋賀県 草津市・守山市・栗東市・野洲市
発行部数114,094部
無料設置5,018部
発行日毎月25日から配布
今月の表紙
湖南フリモ
中広メディア見積もりサイト

「滋賀県 草津市・守山市・栗東市・野洲市」ってどんな所?

  • 人口:341,541人(2018/10/1)
  • 世帯数:137,939世帯(2018/10/1)
  • 名所・名物
    <草津市>草津宿場まつり、琵琶湖博物館、うばがもち
    <栗東市>金勝山金勝寺、栗東いちじく
    <野洲市>兵主大社、御上神社、日本酒
    <守山市>中山道守山宿、薔薇、メロン
  • これが意外とすごい!
    ・熱気球フライト体験(草津市)
    ・JRA栗東トレーニング・センター(栗東市)
    ・勝部の火まつり(守山市)
    ・銅鐸博物館(野洲市)
  • 地元民からのおすすめ
    ・草津宿場まつり(草津市)
    ・栗東八景ハイキング(栗東市)
    ・守山冬ホタル(守山市)
    ・鮎家の郷(野洲市)

湖南エリアは草津市、守山市、栗東市、野洲市の4つの市で、滋賀県の南部に位置しており、草津市の草津宿本陣や守山市のホタル、栗東市のJRA栗東トレーニング・センターや野洲市の三上山などが有名です。近年は、大型商業施設や駅直結のテナントビルなどで利便性が高く、また高速道路など東西を結ぶ大動脈が通る交通の要衝であり、京都・大阪方面へのベッドタウンとして発展する一方、駅前から少し離れると緑の田畑が広がる住みやすい地域となっています。

草津市の烏丸半島にある琵琶湖博物館。湖をテーマにした博物館としては日本で最大規模であり、淡水専門の水族展示を含め多彩な展示がある。

▲草津市の烏丸半島にある琵琶湖博物館。湖をテーマにした博物館としては日本で最大規模であり、淡水専門の水族展示を含め多彩な展示がある。

栗東市荒張にある天台宗の寺院金勝寺。本尊は釈迦如来。古くは大菩提寺と称し、湖南地方の仏教の一大拠点として栄えた大寺院である。

▲栗東市荒張にある天台宗の寺院金勝寺。本尊は釈迦如来。古くは大菩提寺と称し、湖南地方の仏教の一大拠点として栄えた大寺院である。

一般には近江富士として知られる野洲市のシンボル三上山。標高432m。ふもとには御上神社や滋賀県希望が丘文化公園がある。

▲一般には近江富士として知られる野洲市のシンボル三上山。標高432m。ふもとには御上神社や滋賀県希望が丘文化公園がある。