愛知県 刈谷市地域みっちゃく生活情報誌®Cocon club

Cocon club
発行エリア愛知県 刈谷市
発行部数60,000部
無料設置3,400部
発行日毎月第3金曜日から配布
今月の表紙
Cocon club
今月の巻頭特集
Cocon club

今月の巻頭特集Cocon clubのバックナンバー

中広メディア見積もりサイト

「愛知県刈谷市」ってどんな所?

  • 人口:150,431人(2016年5月1日現在)
  • 世帯数:63,189世帯(2016年5月1日現在)
  • 名所・名物
    1.刈谷ハイウェイオアシス
    2.刈谷万燈祭
    3.刈谷市交通児童遊園
    4.夢と学びの科学体験館
    5.坊ちゃんかぼちゃ
  • これが意外とすごい!
    1.かつなりくん(刈谷市マスコットキャラクター)
    2.芋川うどん(きしめんの起源は刈谷市の芋川うどんにあるという説が有力)
    3.刈谷アニメcollection(毎年秋に刈谷駅周辺で開催されるアニメコンベンション)
    4.刈谷わんさか祭り(200店を超える露店と約7000発の花火が打ち上げられる)
    5.刈谷市郷土資料館(国の登録有形文化財。
  • 地元民からのおすすめ
    1.欧風レストラン La.cuore di taku(ラ・クオーレ ディ タク)
    2.刈谷日劇
    3.ひろさんらーめん
    4.Sundance(サンダンス)
    5.たこ焼き 皓介

刈谷市は愛知県のほぼ中央に位置し、逢妻川の下流に面しています。市の中央部には自動車関連産業の工場が並び、活気に満ちあふれています。古くは刈谷城の城下町として栄え、時代の先駆けとなる多くの人材を輩出してきました。また、国の天然記念物に指定されたカキツバタ群落や緑豊かな洲原公園など、美しい自然環境も守られています。このような長い歴史の中で、刈谷市は産業と文化が調和したものづくりのまちとして飛躍的に発展してきました。先人の創意工夫とたゆみない努力を受け継ぎ、将来にわたり持続可能な地域社会を形成するため、市民・企業・行政が共に支えあう「共存・協働のまちづくり」を推進しています。

大きな観覧車が目印のこの施設は、岩ケ池公園や天然温泉、飲食店など誰もが楽しめる複合施設です。

▲大きな観覧車が目印のこの施設は、岩ケ池公園や天然温泉、飲食店など誰もが楽しめる複合施設です。

高さ約5メートル、重さ約60キロの竹と和紙で作られた張子人形(万燈)を若衆が一人で担ぎ、笛や太鼓のお囃子に合わせて舞い踊ります。

▲高さ約5メートル、重さ約60キロの竹と和紙で作られた張子人形(万燈)を若衆が一人で担ぎ、笛や太鼓のお囃子に合わせて舞い踊ります。

刈谷駅の周辺施設が一体となって開催するアニメ・漫画の総合イベント。刈谷における新しい文化を発信します。

▲刈谷駅の周辺施設が一体となって開催するアニメ・漫画の総合イベント。刈谷における新しい文化を発信します。