企業情報

投資家情報

業績ハイライト
株式情報
株価情報(YAHOOファイナンス)
電子広告
IRライブラリ
投資家様向けQ&A

40期事業の成果 [前期実績]

 当社は当事業年度において、地域経済の活性化に資するハッピーメディアⓇ『地域みっちゃく生活情報誌Ⓡ』の発行地域と発行部数の拡大に注力し、年度末時点で発行誌数153誌(前年同期123誌)、月間総発行部数930万部(同704万部)を全国33都道府県(同28都道府県)のご家庭にお届けしました。リアル世帯カバー率は、岐阜90.8%、愛知79.8%、三重81.4%、滋賀71.4%、ほか鳥取・山形・山梨・群馬の計8県で50%以上となり、日本で比類なき広告メディアに成長いたしました。
 また、“ IoP(Internet of Paper)”と称して当社が推進しております「紙とWebの融合」においても、フリモARのバージョンアップを行うなど、紙・印刷媒体を超えた革新的な広告にチャレンジしております。
 積極的な新規創刊に向けた社内リソースの配分を行った結果、上期業績が下振れし、下期初には期初の通期業績予想を下方修正することとなりました。下期においては新規創刊計画を凍結するなど、慎重な経営スタンスに変更いたしました。
 これらの結果、売上高は7,400百万円(前年同期比0.3%減)、営業利益は216百万円(同55.9%減)、経常利益は217百万円(同55.4%減)、当期純利益は148百万円(同57.4%減)と、8期ぶりの減収、3期ぶりの減益となりました。株主の皆様のご期待に沿えず、大変申し訳なく思っております。第40期末配当につきましては、期初予想の通り1株当たり12円とさせていただきましたので、合わせてご報告させていただきます。

41期の取り組み [当期目標]

 41期の業績につきましては、売上高7,800百万円、経常利益400百万円、当期純利益260百万円を見込んでおり、年間配当金は1株当たり12円を予定しております。
株主の皆様におかれましては、今後も一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

(注1)リアル世帯カバー率は媒体配布部数を各県が公表している世帯数で割り、算出しています


(注2)発行誌数、発行部数は2018年3月末現在の数字です


企業情報

株式会社中広の商品・サービス

ニュースリリース

お問合せ

※VCとは
 Voluntary Chain(ボランタリー・チェーン)契約。複数の仲間が独立性を保ちながら志を共に共同で企画・営業・運営をする組織。地域社会に貢献するというボランティア精神(Volunteer Spirit)と事業成熟(WinVictory)を目指します。