企業情報

投資家情報

業績ハイライト
株式情報
株価情報(YAHOOファイナンス)
電子広告
IRライブラリ
投資家様向けQ&A

39期事業の成果 [前期実績]

 当社は当事業年度において、主力商品であるハッピーメディアⓇ地域みっちゃく生活情報誌Ⓡの発行部数を順調に拡大することができ、発行誌数は123誌(前年同期は102誌)、発行部数は704万部(前年同期は591万部)となりました。都道府県別で見ますと、東京都・長野県・福島県・栃木県・愛媛県が新たに加わり、全国28都道府県で地域みっちゃく生活情報誌Ⓡを発行しています。また岐阜県におけるリアル世帯カバー率は90%を超え、県内最大規模のメディアとして成長を遂げました。
さらに、次世代の収益の柱にすべく注力しているフリモARのダウンロード数も1年間で58%増加し、確実に紙とWebとの融合を進めています。
これらの結果、売上高は7,425,503千円(前年同期比9.1%増)となり、7期連続の増収となりました。そして、営業利益が489,817千円(前年同期比1.3%増)、経常利益が488,416千円(前年同期比0.6%増)、当期純利益が349,784千円(前年同期比8.5%増)となり、4期連続増益となりました。また、第39期末配当につきましては、1株当たり11円とさせていただきましたので、合わせてご報告させていただきます。

40期の取り組み [当期目標]

 40期の業績につきましては、売上高78億円、経常利益2億6千万円、当期純利益1億8千万円を見込んでおり、年間配当金は1株当たり12円を予定しております。
株主の皆様におかれましては、今後も一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

(注)発行誌数、発行部数は平成29年3月末現在


企業情報

株式会社中広の商品・サービス

ニュースリリース

お問合せ

※VCとは
 Voluntary Chain(ボランタリー・チェーン)契約。複数の仲間が独立性を保ちながら志を共に共同で企画・営業・運営をする組織。地域社会に貢献するというボランティア精神(Volunteer Spirit)と事業成熟(WinVictory)を目指します。