群馬県 前橋市・吉岡町地域みっちゃく生活情報誌®前橋フリモ

前橋フリモ
発行エリア群馬県 前橋市・吉岡町
発行部数122,000部
無料設置6,500部
発行日毎月25日
今月の表紙
前橋フリモ
中広メディア見積もりサイト

「前橋市」ってどんな所?

  • 人口:338,973人(2016年4月30日現在)
  • 世帯数:144,611世帯(2016年4月30日現在)
  • 名所・名物
    1.赤城山
    2.敷島公園
    3.群馬フラワーパーク
    4.豚肉料理
    5.前橋花火
  • これが意外とすごい!
    1.創作こけし生産量
    2.群馬県庁舎の高さ(都道府県庁舎では2位)
  • 地元民からのおすすめ
    1.サンヨー食品の創業地(サッポロ一番)
    2.ウクレレ量産地(日本で唯一!)
    3.伝説の剣聖 上泉伊勢守の出身地
    4.カラオケ本舗まねきね猫(カラオケ店舗数日本一)
    5.ザク豆腐

群馬県の県都・前橋市は、豊かな自然に囲まれた、人口34万人、世帯数14万世帯の中核市です。群馬県民の心のふるさとであり、“上毛三山”としても名高い赤城山の南麓に位置し、市内中心部は群馬県庁をはじめ、日本銀行前橋支店や各企業の支店、飲食店が集まり、平野部では稲作などの農業、赤城山では生産量が全国でも上位に位置する養豚が盛んです。かつては群馬県が世界に誇った生糸の輸出を扱う商人の町として隆盛を極め、当時海外では良質な絹のことを“マエバシ”と呼んだそうです。県庁所在地としては全国で最も海から遠いと言われていますが、利根川の豊かな伏流水は非常に水質が高く、市内一部で供給される水道水はとても美味しい地下水です。

前橋城跡に建てられた33階建ての県庁舎。展望フロアは開放されていて、大パノラマの景色が堪能できます。

▲前橋城跡に建てられた33階建ての県庁舎。展望フロアは開放されていて、大パノラマの景色が堪能できます。

山頂付近には大沼・小沼があり、自然が豊かな赤城山。夏は抜群の涼しさ、冬は氷上のワカサギ釣りが楽しめます。

▲山頂付近には大沼・小沼があり、自然が豊かな赤城山。夏は抜群の涼しさ、冬は氷上のワカサギ釣りが楽しめます。