北海道旭川市東光・豊岡・南・東旭川・東川町・東神楽町地域みっちゃく生活情報誌®ぶりっじくらぶ

ぶりっじくらぶ
発行エリア北海道旭川市東光・豊岡・南・東旭川・東川町・東神楽町
発行部数50,000部
無料設置1,927部
発行日毎月第3火曜日
今月の表紙
ぶりっじくらぶ
中広メディア見積もりサイト

「北海道旭川市東光・豊岡・南・東旭川・東川町・東神楽町」ってどんな所?

  • 人口:104,060人(2019/1/1)
  • 世帯数:44,376世帯(2019/1/1)
  • 名所・名物
    旭山動物園・旭川ラーメン・旭岳(北海道で一番高い山)
  • これが意外とすごい!
    北海道のほぼ中心に位置する旭川は海の無いまちですが、北海道の各漁港から海産物が集まるので、お寿司などの海産料理が美味しいです。
  • 地元民からのおすすめ
    1.作家三浦綾子の「氷点」にも登場した、老舗喫茶「ちろる」。
    2.おしゃれなカフェが多い東川町でカフェ巡り。
    3.「花のまち」東神楽町にある「はなの駅」。1000種を育てていて、花苗が安く買えます。

北海道で一番標高の高い旭岳を擁する大雪山の麓に、旭川市、東川町、東神楽町はあります。冬になると良質な雪質を求め、世界中のスキーヤーが大雪山を訪れます。四方を山で囲まれた盆地のため、夏は暑く冬は寒いのが特徴です(1902年には日本の最低気温マイナス41.0度を記録したことも)。
石狩川など川が多く流れる旭川は「川のまち」とも呼ばれ、750以上の橋が架かっています。
発行エリアの旭川市(豊岡・東光・南・東旭川)は住宅街が広がり、スーパーや商業施設、病院なども多く、暮らしやすいまち。
東川町は全国的にも珍しい、上水道のない町で、地下水で生活しています。
東神楽町は子育て支援の充実と、旭川市に隣接したひじり野地区の住宅地が人気で、過疎化傾向にある北海道の中でも人口を伸ばしてきた町です。

旭川ラーメン

▲旭川ラーメン

川のまち旭川市から望む大雪山

▲川のまち旭川市から望む大雪山

旭山動物園、冬の名物「ペンギンの散歩」

▲旭山動物園、冬の名物「ペンギンの散歩」