福井県 坂井・あわら地域みっちゃく生活情報誌®ちゅんちゅん®

ちゅんちゅん®
発行エリア福井県 坂井市・あわら市
発行部数35,000部
無料設置1,729部
発行日毎月末日
今月の表紙
ちゅんちゅん®
中広メディア見積もりサイト

「坂井市・あわら市」ってどんな所?

  • 人口:118,513人(2016年6月1日現在)
  • 世帯数:39,301世帯(2016年6月1日現在)
  • 名所・名物
    ・東尋坊
    ・芦原温泉
    ・丸岡城
    ・コシヒカリ
    ・越しのルビー
  • これが意外とすごい!
    生産シェア日本一を誇る福井県坂井市産の浴衣帯。研究開発の積み重ねによりデザインの幅が広がり、若い方から中高年の方まで、様々なニーズに応えることができるようになっています。
  • 地元民からのおすすめ
    観光スポットとしても有名なあわら温泉。74の源泉があり、各旅館が源泉を所有しているので泉質や温度などの違いを楽しむことができます。また、駅前にある総ヒノキづくりの無料足湯「芦湯(あしゆ)」やゆけむり横丁(おでん、串カツ、ラーメンなどが集まる屋台村)も好評です。

福井県の北部に位置する坂井市。旧坂井郡の三国町・丸岡町・坂井町・春江町の4町が合併して誕生しました。福井県随一の穀倉地帯である坂井平野はコシヒカリ誕生の地として知られています。国指定の天然記念物である東尋坊や最古の現存天守のひとつと言われる丸岡城などは県内外から多くの観光客が訪れます。また、全国の市を対象とした住みよさランキングは、近年上位をキープ。暮らしやすさを実感できるまちです。
福井県の最北端に位置するあわら市は県屈指の温泉街とし知られる芦原温泉があります。「関西の奥座敷」とも呼ばれ、昔から多くの文化人・著名人に愛されてきました。また、北部の丘陵地では農作物の生産も盛んで、自然の恵みにあふれた地域です。

日本最古の天守閣「丸岡城」

▲日本最古の天守閣「丸岡城」

源泉かけ流し無料足湯施設「芦湯」

▲源泉かけ流し無料足湯施設「芦湯」

壮大な断崖絶壁が目の前に広がる「東尋坊」

▲壮大な断崖絶壁が目の前に広がる「東尋坊」